2014年04月24日

■3296 日本リート投資法人 ◆公募価格25万2000円 初値¥26万2000



日本リート投資法人 3296 REIT 極秘 裏情報 2015

オフィス 住宅 商業施設を投資対象。


運用資産規模は約600億−700億円程度。
双日株式会社が67%を出資する双日リートアドバイザーズ株式会社が運用を行う。

ポートフォリオはオフィスビル13棟、住宅7棟の計20棟、
取得額 704億円、
平均NOI利回り 5%

オフィス、住宅及び商業施設を主たる投資対象とする、総合型のポートフォリオの構築を図る 

公開時口数:14万4600口 
公募口数:14万4200口 
売出口数:7210口   ※OA:7210口 

仮条件:24万8000−25万2000円 
ブックビル:4月8日〜4月14日 
公募価格決定:4月15日 
払い込み:4月16日〜21日 

大株主
双日 2010口 (67.0%)、
クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド・アセットマネジメント 540口 (18.0%)
アジリティー・アセット・アドバイザーズ 450口 (15.0%) 

元引受証券:三菱UFJモルガンスタンレー、野村、みずほ、SMBC日興、大和 

■業績 (億円・円) 
  営業収益 経常益 当期利益 一株益 配当
14/6予 18.73 1.02 1.00 - 665
14/12予 23.68 10.41 10.40 - 7054

NOI利回り5%


商社系REIT
丸紅 ユナイテッド・アーバン投資法人(8960)
伊藤忠 アドバンス・レジデンス投資法人(3269)
三菱商事 産業リート投資法人(3249)、日本リーテルファンド投資法人(8953)
三井物産 日本ロジスティクスファンド投資法人(8967)

双日が米国の不動産会社クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド、
国内の不動産運用会社アジリティー・アセット・アドバイザーズなどと組んで日本リート投資法人(3296)を上場する。

「日本リート投資法人」の投資口の東京証券取引所上場承認(双日)
posted by k at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/395447518
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。