2014年03月31日

大江麻理子



メーンキャスター 大江麻理子

経済ニュース番組「WBS(ワールドビジネスサテライト)」は、2014年3月31日、リニューアルしました!大江麻理子をメーンキャスター、大浜平太郎をサブキャスターに据え、それぞれが自分の視点で経済ニュースを掘り下げていきます。

番組が大切にしてきた「自分につながる経済ニュース」というコンセプトの下、これまで以上に視聴者の経済的な関心に応えていきたいと考えています。
1988年に放送を開始したWBS。当初は日米欧の金融情報を中心に世界経済を伝えていました。その後、「経済を映像で見せる」ための工夫を重ね、現在では経済の最新情報をわかりやすく伝えるニュース番組として高い支持を得ています。
毎日の動きをWBS独自の視点で伝えるニュースや特集、今後のトレンドになりそうな商品を取り上げる「トレンドたまご」や、一流の経済コメンテーターの解説にもご期待ください。










来歴[編集]

東筑紫学園高等学校・照曜館中学校フェリス女学院大学文学部日本文学科卒業。大学では漢文学を専攻するかたわら、清華大学中国北京市)への留学を経験したため、中国語が堪能である[1]。また、高校時代には寮生活を経験。大学時代は、留学期間を除いて自由が丘に住んでいた。

大学卒業後の2001年に、アナウンサーとしてテレビ東京に入社。同期入社のアナウンサーに、赤平大2009年からフリーアナウンサーに転身)がいる。

テレビ東京への入社後は、報道・情報・バラエティなど、さまざまなジャンルの番組に出演。特別番組として不定期で放送される池上彰ジャーナリスト)の冠番組では、スタジオアシスタントを務めたり、単独または池上と共同で取材に赴いたりすることが多い。その一方で、『出没!アド街ック天国』や『モヤモヤさまぁ〜ず2』などの情報・バラエティ番組では、多彩なキャラクターを発揮していた(後述)。このような活躍もあって、現在では『好きな女性アナウンサーランキング』で常に上位に入るほどの人気を得ている。

2013年4月から1年間は、テレビ東京の関連会社・テレビ東京アメリカへの出向扱いで、同局のニューヨーク支局に赴任(末武里佳子の後任)。『ワールドビジネスサテライト』などの報道番組でニューヨークから定期的にレポートを送ったほか、『未来世紀ジパング』や特別番組で海外取材を担当していた。

2014年3月でニューヨーク支局への赴任期間を満了することから、報道局キャスターとして日本に帰国。同月31日からは、小谷真生子の後任として、『ワールドビジネスサテライト』のメインキャスターを務める。

人物[編集]

  • 身長162cm[1][2]血液型AB型。左利き。
  • がいる。
  • 実家は、印刷業[3]。また、曽祖父は築上新聞を創刊、築上信用金庫の創設推進など地域に貢献した大江俊明
  • 好奇心旺盛で特技は多彩。子供のころからけん玉に親しみ日本けん玉協会検定2級を所持のほか、卓球、大学時代に部員1人のサークルで主将を務めたゴルフ皿回しなどに挑戦。
  • 趣味オペラ鑑賞、読書、長風呂、富士山東京タワーを眺めることなど。お気に入りの本はミヒャエル・エンデの『モモ』。
  • 「福岡県の田舎でのんびり育った私にフェリスでの大学生活は刺激を与えてくれた。だから今がある」と自身のブログで語っている。またアナウンサーを志したのは占い師の助言があったからだという。
  • テレ東アナウンサーのOG八塩圭子は「大江を不採用にした局は、その不明を恥じるべき」と才能を高く評価している。
  • 幼少時に読んだ三国志から中国に興味を持つようになり、大学の卒業論文の題材には易経を選んでいる。自身で「中国オタク」と語っておりチャイニーズ・ポップスにも明るい。
  • 過去の担当番組の影響か演歌に詳しく、カラオケで得意なアーティストはテレサ・テン。『モヤモヤさまぁ〜ず2』では3回ほどカラオケで熱唱。
  • 2007年10月7日、骨髄バンクに登録した。大学時代の友人が白血病で倒れ、その闘病を間近に見たことをきっかけにしたもの。
  • 座右の銘は「望みは空より高くあれ」。自身の新聞コラムのタイトルにも使用。
  • テレビ東京が開局50周年記念として2014年女性アナウンサーカレンダーを製作することを発表、大江は女性アナウンサーとして初となる単独カレンダーとして製作・発売されることに[4]
  • http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B1%9F%E9%BA%BB%E7%90%86%E5%AD%90


おりんに出てたんだ!
見てたのに、気がつかなかった!
posted by k at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/393308824
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。