2012年09月27日

楽天って、なんかダメだなぁ


アマゾンとか、アップルとかとは、
違いすぎるよなぁ。

比べるほうがムリがあるかw



それにしても何だよ??
このポーズ。

恥ずかしすぎるだろ?w


hiroshi1

楽天トラベルの公式サイト内で

旅館“奥津荘”が抗議文掲載の謀反で楽天トラブル


http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65710559.html

人は財なり、

楽天「Kobo」関係者が居酒屋で愚痴っていた様子が

捕捉された模様








posted by k at 22:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 個別企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

45 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/08/26(日) 01:03:23.77 ID:a59PyAM7
■端末のおもな不具合点・問題点
・特定の電子書籍において、本を開くたびに、数十秒に渡って点滅を繰り返して、
 読書を始めるまでに長く待たされる(青空文庫版の夏目漱石『それから』 や
 夢野久作『ドグラ・マグラ』など)
・縦書きビューアで語句選択が正常に機能しない(語句を選択しようとタップ&
 ホールドをしてもまったく違った位置の語句が選択される、選択範囲を変更する
 ためのハンドルが表示されない)
・英和辞書が搭載されていない。搭載されている英英辞書はネイティブ向きの語釈
 で日本人が読書するには不適切
・Wi-Fi接続が不安定で再接続時にしばしば端末がハングアップし、再起動を余儀なく
 させられる(稀に勝手に工場出荷時の状態にリセットされ再セットアップさせられる)
・Wi-Fiのアクセスポイントをステルスに設定している場合、SSIDを入力する必要が
 あるが、SSIDの入力画面の左側6文字分くらいが表示されず、入力内容を画面確認
 できない。
・上記SSIDの入力画面やパスワード入力画面など、本来、英字入力すべきときに、
 ソフトウェアキーボードのデフォルトが日本語入力になっている
・端末で日本語名の「本棚」を作成すると文字化けする(以前はKoboデスクトップ
 アプリと同期する際に文字化けしていたが、その不具合は解消され、その代わり、
 Kobo Touch本体でWi-Fiによる同期を行うと文字化けが発生するようになった)
・全体にUI設計が稚拙で、頻繁に行う操作に対するタップ数が多く、使用時に
 ストレスがたまる(目次や栞、マーカー、メモ一覧の参照などは、選択画面を
 表示させるまでに3タップ必要、本文中でマーカーの付いたメモの内容を参照する
 のに2タップ必要など)
・タップへの反応が悪く、重複操作になってしまうことがしばしばある。
 赤外線式タッチパネルの感度の問題ではなく、内部処理が最適化されておらず、
 ユーザインタラクションが不足しているために、タップが感知されているのか
 どうかユーザにとってわかりにくく、感知されていないと思って再タップすると
 二重操作になってしまうことが多い
・全体に処理速度が遅く、処理完了まで待たされることが多い。
・とくに特定できない操作によって不意にハングアップする(毎日少なくとも
 2、3回はハングアップを経験する)
・端末に対するパスコード設定などのセキュリティ対策が施されておらず、
 外出時に紛失した場合に第三者に勝手に使われるのが心配



■デスクトップアプリのおもな不具合点・問題点
・元々は電子書籍リーダー、PCデスクトップ、スマートフォンのすべての端末で
 読書できると宣伝されていたのに、いまだにデスクトップアプリでは読書することが
 できない。
・検索の精度が低い(書籍名全体を入力しても""で括らないとヒットしないことが多いなど)
・応答が遅い。検索結果の表示、検索結果からの書籍の詳細画面の表示に数十秒を要する

46 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/08/26(日) 01:05:42.80 ID:a59PyAM7
■Kobo電子ブックストアのおもな不具合点・問題点
・スタートアップ時に3万冊と宣伝されていたのに、いまだに3万冊に到達していない
・毎日1000冊追加と宣伝されていたのに、せいぜい数百冊くらいしか増えていない
・デスクトップアプリ同様、検索精度が低い(最近、多少改善されているようだが、
「重松」で検索しても重松 清氏の作品がヒットしないなど実用レベルに達していない)
・カテゴリ分けが不適切で目的の書籍を見つけるのが困難(なぜか「小説」
 カテゴリにコミックが入っている。話題の小説だと勘違いして買ってしまったら
 返金を求めたいレベル)
・書籍の詳細ページで提供される書誌データが少なすぎる(元書籍でのページ数
 とかデータバイト数などの情報もないため、どの程度の分量の書籍なのかも判別
 できない)
・ユーザレビュー機能などの書籍の評判を判断するための情報提供が不足
 している
・著者名で検索することはできるが、著者で絞り込むことはできない
 (ある著者の本でタイトルの一部だけ覚えている場合、著者でフィルタを掛けて
 覚えているタイトルの一部を入力すればすぐに見つかるはずだが、現状では著者
 名とタイトルの一部を検索語として入力してor検索で多くのノイズの中から
 探さなければならない)

■そのほか
・楽天社長の三木谷氏やKobo公式Twitterなどで「すでに不具合は解消した」
 と宣言されているため、今後の改善が期待できない

Posted by K at 2012年09月27日 22:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。