2012年01月14日

北京でiPhone4S発売中止に客激怒、卵も投げつける


北京でiPhone4S発売中止に客激怒、

卵も投げつける



[北京 13日 ロイター] 中国・北京市内のアップルストアで13日、米アップル(AAPL.O:株価企業情報レポート)の「iPhone(アイフォーン)4S」の発売中止を知らされ激怒した客らが、警官らともみ合いになるなどの騒ぎが起きた。なかには卵を投げつけた客もいたという。

中国ではこの日、最新機種4Sの発売開始が予定されていたが、北京市内の三里屯店では、夜明け前に発売中止がアナウンスされた。店舗前には発売開始を待ちわびていたファンらが、徹夜で列を作っていた。

前日の夜から同店舗前で並んでいたというHuang Xiantongさん(26)は、「午前5時(日本時間同6時)ごろ、列が乱れけんか状態になった。けがをした人もいた。警官は客たちをたたいていた」と話した。20代の男性は「売らないと言ってきた。なぜだ。なぜだ」などと叫んでいた。

地元テレビによると、北京市内の別の店舗では、混乱はなく午前9時までに2000台が売れたという。

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE80C04220120113

posted by k at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | IT 情報通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。