2011年07月19日

マザーズ 新指数

マザ新指数?
JQ20 JQグロース導入の時みたいに
新興市場が、盛り上がるのか??

http://nji.diary.to/archives/5339841.html

市場関係者、特にセルサイドの間で話題となっているのはマザーズに新指数ができるとのうわさ。昨年10月にジャスダックが「JASDAQ―TOP20」を作成しており、それとともにETF(上場投資信託)やファンドが付き、市場にも定着している。玉石混交の新興市場ではこれまでも新指数の必要性が叫ばれてきたが、格付け会社などが開発したものは定着せずにいた。「TOP20」は時価総額だけでなく、日々の売買代金などを考慮して組み入れ銘柄を絞って運用しやすい指数としたことが定着の背景といわれている。市場のうわさ段階ではあるが、7月に入ってからのスタートトゥ <3092> やスカイマーク <9204> の人気化は、この新指数の組み入れ銘柄の筆頭との思惑があったという。この観点からは、時価総額の割に流動性の低いクックパッド <2193> あたりに妙味か。(小泉健太)
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20110716-00932901-mosf-market


ラベル:マザーズ
posted by k at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 株 金融 証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。