2011年04月20日

瓦礫処理

23年分の瓦礫、処理に3年。

これは大変な事業になりそうだなぁ・・


◆廃棄物処理関連銘柄リスト
http://nji.diary.to/archives/4385373.html
がれき木材 発電施設で利用へ
4月19日 5時38分
東日本大震災で大量に発生したがれきの木材を発電施設の燃料に活用しようと、農林水産省は、がれきを処理する重機を導入する自治体や企業に補助するための費用を震災の復旧・復興に向けた今年度の第1次補正予算案に盛り込む方針を固めました。
農林水産省では、夏場の電力不足の対策にも役立てたいとしています。農林水産省によりますと、東日本大震災の被災地ではおよそ2500万トンに上る大量のがれきが発生し、その75%が木材だということです。農林水産省では、このがれきの木材を砕いて木くずを燃料とするバイオマス発電所などで有効に活用しようと、がれきを処理する重機を導入する自治体や企業に対し、半額を補助する費用として3億円を震災の復旧・復興に向けた今年度の第1次補正予算案に盛り込む方針を固めました。農林水産省によりますと、10万トン程度のがれきの木材によって、およそ1万キロワットの発電が可能だということです。また、これまでに東北や関東にある6か所の発電施設ががれきの木材を受け入れる意向を示しているということで、農林水産省では、夏場に懸念される大幅な電力不足の対策にも役立てたいとしています。

 
◆瓦礫処理関連
http://nji.diary.to/archives/4391492.html

◆廃棄物処理関連
http://nji.diary.to/archives/4385373.html



◆地盤関連
http://nji.diary.to/archives/4483033.html

■液状化対策・地盤強化関連銘柄
http://nji.diary.to/archives/4379271.html

◆復興◆セメント 水道管などインフラ関連
http://nji.diary.to/archives/4391477.html

◆廃棄物処理関連
http://nji.diary.to/archives/4385373.html
posted by k at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 震災 放射能 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。