2010年08月13日

田中角栄、橋本龍太郎、そして栗本慎一郎氏らに見られる新手の口封じ・抹殺!

公安には脳梗塞を起す薬があり、食品に薬を入れるのは公安の常套手段と言われる。

現代は薬品のレベルを超えているものも存在していると思われる。
当然ローテクな手段で薬品を用いるケースも有るとは思うが・・・。
ついこの間、橋本龍太郎元総理も敗血症で亡くなった。あんなに元気だったのに突然の事で驚いた。
橋本元総理は歯科医師会献金事件で政界を追われていた。
彼は経世会で田中角栄元総理の流れを汲む者であり、中国利権にかなり関係の深い人物であった。
その田中角栄もロッキード事件で政界を追われた後、脳梗塞で倒れ、その後はアルツハイマーの様な状態になってしまった。
http://310inkyo.jugem.jp/?eid=257
posted by k at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159356140
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。