2008年11月19日

トランスデジタル

どうも、簡単な倒産劇ではない?模様で・・・http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20081114/177277/?P=1

グッドウィル・グループが人材派遣大手「クリスタル」を買収

「コリンシアンパートナーズ」代表 公認会計士、中澤秀夫

有名格闘家
「コリンシアンパートナーズ」山口組最有力団体
「イトマン事件」「許永中」


鬼頭和孝「TD投資事業組合」

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20081114/177277/?P=1

知る人ぞ知る大物たちが登場。

野呂周介。
三重県出身 外車ディーラーで成功、
投資の世界に身を投じ、成功。
闇社会にも通じており、国税が内偵していたフルキャストのインサイダー疑惑に関与?

強面の顔と別にワインコレクターという一面も。
野呂と中澤はワインコレクター同士。

「ロマネコンティ」を含むワインセラーを所有し、
日本一といわれるコレクターが中澤。
ワインセラーごと自身のコレクションを野呂氏に5000万円で売却。

鬼頭は「トランスデジタル」に無担保で20億円投資。
港区「サリアジャパン」に流れ、さらに闇社会に流れ込んだ?

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20081114/177277/?P=2


9月1日、そんな「ハコ」のひとつ――ジャスダック上場のシステム開発会社「トランスデジタル」が民事再生法の適用を申請して倒産した。直近の4年間で120億円以上も市場から直接調達しながら赤字を垂れ流し続けた会社だ。論評するに値しない企業なのだが、間際のドタバタは捜査当局の目を引いた。

http://facta.co.jp/article/200811064.html

同社は7月11日、新株予約権(MSワラント)による50億円の資金調達を発表した。結局、調達できたのは28億3千万円だったが、それにしても手元資金が潤沢にありながら、8月末に1億円前後の小切手を2度も不渡りにしてしまったのはなぜなのか。

歌舞伎町ビル火災事件のオーナーとして責任を追及されている瀬川重雄、短期の証券担保金融では右に出る者がない大物の永本壹桂、外車ディーラーから身を起こして金融の世界で成功した野呂周介(その後、株式に転換していないと名簿を訂正)……

http://facta.co.jp/article/200811064002.html

トランスデジタルに資金を投入、傘下に収めたのが「TD投資事業組合」だった。差配するのは投資ファンド「コリンシアン・パートナーズ」を運営する鬼頭和孝。コリンシアンの名には聞き覚えがあろう。折口雅博・グッドウィルグループ前会長が人材派遣大手クリスタルを買収した際、間に入って闇社会に連なる投資家グループに400億円近い利益をもたらしたことで名を知られた。

東証マザーズ上場第1号「リキッドオーディオ・ジャパン」(現ニューディール)の実質オーナーだった黒木正博や峰島一らの仲間とともに、トランスデジタルを「ハコ」にしたマネーゲームに着手したのである。

バックが黒木では実現は難しい。「ベンチャービジネスの成功者」という往年の面影はなく、ゼクー、オックスホールディングス、ビービーネット、千年の杜といった「ハコ」の資金調達係をつとめていた。

http://facta.co.jp/article/200811064002.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

トランスデジタル
Excerpt: ジャスダックに上場していた東京のシステム開発会社「トランスデジタル」の社長らが民事再生法の申請の直前に、金融ブローカーの 男の会社に不正に会社の資産を流出させようとした疑いが強まり、警視庁は社長やブロ..
Weblog: ◆経済 株 事件◆
Tracked: 2010-02-16 08:42

永本壹桂
Excerpt: なんか知らないけど、 逮捕状が出たって週刊誌に乗ってたね
Weblog: ◆極秘株情報 裏経済 FX裏話 インサイダー情報 マル秘事件 裏情報◆
Tracked: 2012-03-05 21:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。